アイコスアイコスドットコム

iQOS愛用者のための最新情報ニュースメディア

2017年06月04日 0時49分

アイコス用のお役立ちアプリを紹介!その名も「iQOS Timer」!!

 

IQOS専用お役立ちアプリを発見

 

今回はアイコス用のiPhoneアプリを紹介したいと思います。英語表記のアプリですが、使い方は簡単なので一度覚えてしまえば問題ないと思います!

 

その名もズバリ「iQOS Timer」。アイコンもネイビーのIQOSチャージャーをモチーフにしていますね。

 

アプリを立ち上げるとこんな感じ。

 

IQOS TIMER

 

 

使い方を解説

 

アイコスを一度に吸えるのは約6分もしくは14回という仕組みにならって、本物のアイコスで言えばフタの部分に「5m 50s (5分50秒)」、真ん中には14(回)、そして下部に「Start(開始)」の表記があります。

 

 

吸い始めたら、まず「Start」の部分をタップします。

すると右上の緑色のランプがつき、時間がカウントダウンを始めると同時に、下部の「Start」が「Smoke(喫煙)」に切り替わりますひと吸い終えるごとに、「Smoke」のタップを繰り返してください

 

IQOS TIMER

 

 

残り時間が30秒を切るか、残り回数が2回以下になるとiPhoneが振動してバイブレーションでお知らせしてくれるとともに、右上のランプがオレンジに変わります。そろそろ終わりが近づいていますね。

 

IQOS TIMER

 

IQOS TIMER

 

 

そして残り時間が0秒になるか残り回数が0回になると、再びiPhoneが振動してバイブレーションでお知らせしてくれます。右上のランプが赤に変わり、下部の表示も「Finish(終了)」という表示になります。

 

IQOS TIMER

 

IQOS TIMER

 

 

ホルダーの充電が必要になるまでのこの流れがワンサイクルです。「Finish」をタップすると、最初の表示に戻ります。

IQOS TIMER

 

 

使い方自体はとてもシンプルですね。一度試してみてはいかがでしょうか?

 

残念ながらANDROIDには対応しておらずiOS用のみですが、App Storeのリンクを以下に貼っておきます。

 

 

この記事が役に立ったらシェアをお願いします

Facebook